こだわりの商品

丼たれ・ご飯たれ

noimage

 

宝醤油の丼たれは、ひとつあれば様々なメニューにお使い頂けることが自慢です。

 

特に“丼のたれ”は、丼ものはもちろんのこと、肉じゃがや筑前煮などの和風つゆとしてもお使い頂けます。

 

「そのままストレートで…。」「1:1で水で薄めて…。」

メニューに合わせてお楽しみ頂けます。

 

本醸造醤油にだしを効かせ、はっきりした濃口風味が特徴的で、味を加減できるので、お好みに合わせてお使い頂きたい商品です。

 

 

 

「ひとめぼれしてしまうかもしれません」

 

 

かつ丼や親子丼にぜひ一度お試し頂きたいのが“きれいに仕上がる丼のたれ”です。

 

宝醤油は、実際に提供されるかつ丼、親子丼の出来映えにも心を配らせます。

かつ丼も親子丼も、どちらもお肉を玉子でとじています。

 

「玉子の黄色い色味も大事にしたい。」

 

宝醤油は、見た目にだってこだわります。

キラキラ輝くような、玉子の色を損なわないような丼のたれを作り出しました。

 

それが、“きれいに仕上がる丼のたれ”です。

 

たれ自体の旨みにも自信があります。

具材の味の良さが引き立つよう、だし感たっぷりの甘口に仕上げました。

 

料理だって、第一印象は大切です。

 

目の前に並んだ時、感動させるようなもの。

ひと目で恋に落ちてしまうような見た目。

 

できあがりのどんぶりのカラーを楽しみにお使い頂きたい商品です。

 

 

 

「宝醤油の想像力は、使い勝手にも及びます」

 

 

宝醤油は使い勝手にもこだわります。

丼ものが完成する最後の仕上げの瞬間も、想像します。

 

やはり、見た目は大事です。

天丼のたれは細くかかっているほうが、美しく、具材も目立ちます。

 

そこで宝醤油は、容器にもこだわりました。

 

それが“天丼のたれ(細口ノズル)”です。

 

注ぎ口の大きい容器だと、美しくたれをかけることは難しく、

仕上げのためにたれをスクイズボトルに移し替えているお客様も多いことでしょう。

ですが、容器に移し替えることで、たれも無駄になってしまいます。

 

宝醤油の“天丼のたれ(細口ノズル)”は、この手間と無駄を解消できるのです。

 

 

 

「たくさんの具材を、指揮します」

 

 

宝醤油の丼のたれは、具材にはもちろんのこと、ごはんとの相性も抜群です。

炊き立てのごはん、お米一粒一粒に絡む宝醤油のたれ。

その上に、親子丼なら鶏肉に玉子、玉ねぎが乗ります。

 

天丼なら海老や穴子、ナス、かぼちゃの天ぷらが乗ります。衣のサクサク感も加わっています。

宝醤油の丼たれは、お肉やお魚、野菜の存在感にも、衣の食感にも引けを取りません。

 

すべての具材がどんぶりの中に集まった時のまとめ役。

 

宝醤油の丼たれは、ひとくち食べた瞬間から、最後のお米ひとつぶまで飽きさせない調味料です。

 

 

 

 

 

関連記事を見る

こだわりの商品一覧へ